スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文案作成に朝鮮総連から“圧力”も 「強制連行」銘板(産経新聞)

 大阪府が戦後50年記念事業として、府内に残る旧軍施設跡などに設置した銘板の文案は当時、どんな経緯で作成されたのか。府は「設置先の市が市史などを参考に作り、府との協議で決まった」と説明するが、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)などの“圧力”に屈し、強制連行の言葉を入れた自治体もあった。

 大阪、茨木、高槻の3市の旧軍施設跡では元々、「840万人の強制連行」を主張する北朝鮮と関係が深い朝鮮総連のメンバーや有識者らでつくる「朝鮮人強制連行真相調査団」が現地調査や被害証言を集める活動を進めていた。

 茨木市は当初、銘板の文案で強制連行に触れなかったところ、朝鮮総連のメンバーら数人から抗議を受けたという。当時の担当職員は「2回ほど面談し、事実を示す資料がないと説明した。しかし、激しい口調で『歴史認識がなってない』『もっと日本の加害に踏み込め』と要求され、強制連行の言葉を入れた」と明かした。

【関連記事】
総連、朝鮮学校に金総書記訪中映像の上映指示
「朝鮮学校無償化獲得を」朝鮮総連全体大会が閉幕
朝鮮学校無償化先送りで総連に分裂危機…偽装韓国籍、ソフト化もやまぬ生徒離れ
「朝鮮学校で放課後に洗脳教育」中井拉致担当相
朝鮮学校教科書の日本語版を出版 目立つ個人崇拝 無償化論議に一石

【訃報】池田駿介氏(俳優、本名・紀生)(産経新聞)
JOGMEC、米リチウム鉱床権益獲得(産経新聞)
<ザ・コーヴ>上映中止問題を考えるシンポ 550人が参加(毎日新聞)
民家全焼78歳男性?死亡 兵庫・伊丹(産経新聞)
赤ちゃんロボット開発=発達過程の研究用―東大と阪大(時事通信)
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。